カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風に乗せて 

少しずつ
心を解き放つ

それは
必要なこと

そんなことも
知らなかった

抱えすぎると
こぼれる

手のひらから
はらはらと

こぼれる前に
言葉に乗せて

風に乗せて
想いを飛ばす
スポンサーサイト

こころ 

伝えたい想いが
少しずつ増えてきて

それは彼の言葉だったり
それは彼女の言葉だったり
それはあなたの言葉だったり

そんな想いに導かれて
少しずつ
変わってきたこと

最初は
自分の為だけの言葉だけ
自分の為だけの想いだけ

やっぱりね
かっこいい、難しい言葉は
紡げないけど

でもね
ちっちゃなこころだけ
伝わりますように

ありがとう 

朝、深呼吸。
ふぅって息を吸い込んだら
もう秋の匂い。
風が少し冷たく感じた。

空を見上げた。
満月の空。
今日は満月だって知ってたから。
満月には不思議な力がある。

映画も見た。
いっぱい泣いた。
お話の中、記憶がシンクロして、
昔の小さな傷が少しだけ痛んだけど。

音楽も聴いた。
大好きな曲。
きっと前を向いていける。

おいしいものも食べた。
ずっと我慢してた甘いドーナツも。
ほら、気分が和らいできた。

ほんとはね、
一番元気がでたのは
あなたからの言葉だったんだ。

忙しくて、ゆっくりな時間。
いっぱい、いっぱい。
補充して。

硬くなった心も身体も
ふかふかの時間で
少し柔らかくなったから。

もう大丈夫。
いつもみたいに元気だよ。

言葉を 
心を
ありがとう。

停止 

考えることに疲れてしまって
頭の中、ぐちゃぐちゃ

力が入らなくて
起き上がれなくて

小さく身体を丸めたまま
眠ってしまっていい?

そのまま
眠ってしまっていい?

強く強く 

きれいな気持ちだけで
やさしい気持ちだけで
あなたを好きでいられたなら
どんなにいいだろう。

あなたからは何もいらない
そこにいてくれるだけで。

そう思いたいけど。

だけど、とても弱い私だから
時に
鋭い気持ちで
汚い気持ちで
醜い気持ちで
なにもかも傷つけてしまいそうになる。

空を見上げたら
少しだけ
きれいな気持ちになれるかな。
やさしい気持ちになれるかな。

あなたからは何もいらない
そこにいてくれるだけで。

とても弱い私だけど
そう思えるように
少しだけ強く。

言葉になる前 

想いがあふれて
言葉が止まらない時があったり。

想いがあふれて
言葉にならない時があったり。

どちらの想いも本物だけど。

言葉が見つからない
伝え方がわからない
この想いは
どうすればいいのかな・・・。

今日の空 

この頃、空を眺める回数が
格段に増えた気がします。
心の栄養です^^
今日(昨日か^^;)は曇り空。

厚い厚い雲に覆われて
少し気分も下がり気味。

でも発見。
同じ時間なのに
右を見ても
左を見ても
前を見ても
後ろを見ても
空は
違う表情をしていて。

雲の上で、ちゃんと太陽が
ここに居るよって
合図を送ってました

右の空
右のそら


左の空
左のそら


前の空
前のそら


後ろの空
後ろのそら


前の空に写っている山は最近映画のタイトルにもなった山です^^

神様の計算 

神様はちゃんと見てるのかなぁ。
胸が締め付けられる苦しい思いをした後で、
二ヶ月も手も足も出なかった難問を解いてくれる。

神様はちゃんとバランスをとって
倒れそうなときに 手を差し出してくれるんだ。
昇らない太陽はないって 言うけど。
沈まない太陽はないって 言うけど。

ちゃんと越えられるか神様は試してる?
絶妙な足し算と引き算で。

泣かない 

もうね、
泣かないって決めたんです。

私は
あなたの役に立ちたくて、
あなたの支えになりたくて。

一緒に落ち込んだって、
あなたは困った顔するでしょ。
目の前で暗い顔になっちゃったら
あなたは元気出ないでしょ。

大丈夫。
不安はぎゅうって押し込めて、
今日も笑って過ごせるよ。

だから、あなたには
きれいな気持ちだけ、届きますように。

だから、もうね、
泣かないって決めたんです。

繋がり 

「ただいま」

同じ月あかりが届く
その場所で
あなたは私にそう送った。

あなたは遠い空の下
大切な人と
大切な時間を
過ごした後。

私は今
守らなければならない
大切な人のそばにいる。

会えないままでも
思い出してくれたことは
それでも
それはとてもうれしいこと。

ご褒美 

きれいな
やわらかな
言葉たちを操る人がいて

どきどきしたり
引き込まれたり
泣きそうになったり

一人きりの世界でうだうだしてる私を
連れ出してくれた

自分で動いてみる事も
たまにはいいのかも

がんばってみたら
神様が
ご褒美をくれたみたいです

痛くないように 

願っても、願っても
叶わない願いなら

あなたを見つける
この瞳も
あなたの声を聞く
この耳も
あなたの腕を掴む
この手のひらも
あなたを感じる
この心も

いっそ
なくなってしまえばいい

欲張り 

ほんとに大事なものが何かって。
考えてみたけど。
ひとつなんて選べない。
大事なもの、たくさんあって。
欲張りな私。

いけてない・・・ 

昔の友達。
すごくすごく感性が合って、大好きだった。
ただ、ものすごくトラブルに弱い人。
自分だけが大変な顔をして、当たり散らされたり。
でも、大好きだった。
大好きだったけど、振り回されるのに疲れてしまって。
もう今は会えないけど。

そのときから、自分のトラブルと他人は分けて、
巻き込まないように、自分の心だけに支配されないように。
そう思って過ごしてきた。

そう思ってたんだけど。
「そんなときは自分を利用すればいい」
そう言ってくれた人がいて、
多分言った本人にはうそはないのだろうけど。

もうほんとに精神的に苦しくて
その詳しい内容までは話せなる相手ではなかったけど、
頼りすぎて、自分の方に向いて話してくれる言葉が
あまりにも少なくて、辛くなって、吐き出しすぎて。

これまた自己嫌悪。
なんて、弱、弱モード(苦笑)
いけてないなぁ・・・。

引越し 

苦しくて
どきどきして
うまく心を保てなくて
どうしようもなくなって

でも
吐き出すところがなくて
全部全部ひっくるめて
ブログを引越ししました。
前のブログは想いを吐き出すには
見られたくない人にも見られる可能性があって。

少し落ち着いてきて
気持ちは上向いてきたけど
このままでいられるかどうかは
わからないから。

逃げ場を作ってしまいました。

距離 

足元がぐらぐらで
どこに立っていいのかわからない。

手を伸ばしてもいいの?
支えてもらってもいいの?
それさえ分からなくて・・・。

自分の足元しか見てなかったから。

ほんの少し、顔を上げてみたら
そこにあなたはいて
いつもと変わらない顔で
いつもと変わらない場所で・・・。

あなたの足元は固くて
ふらついたりしないけど。

手は届かなくて
支えてはもらえなくて。

でも、それが
あなたと私の距離。

ここで見ていよう。
いつもいつも。

音 

ボリュームが大きすぎて
他の音が聞こえない
どんどん、どんどん
音に支配されて

苦しんで、苦しんで
ボリュームのボタン探してみたよ。

少しだけ
ボリュームを下げてみる
支配されていた音を
取り除くように

そうしたら
少しだけ、他の音が聞こえ出した。

心の音に少し隙間ができた。


07-09-09

削除 

心が折れる-。

がんばっても、がんばっても
いつものようにはできないよ。

心を支えていた言葉を
今日
消してしまいました-。


07-09-03

大丈夫 

たのしいことばかり
いつもいつも
うれしいことばかり
いつもいつも

あなたとなら
笑っていられる

心配なんてしたことないよ
相談なんてしたことないよ

いつだって
あなたは大丈夫
いつだって
大丈夫な私でいたい

たのしいことばかり
うれしいことばかり
そんなことばかりで埋めつくされる

基盤 

今日がこうして過ぎていくのは
あなたのおかげ

私たちの前に立って
強い、強い顔をして

前を向いて進もうとしている
あなたはとてもたくましくて

今日がこうして過ぎていくのは
あなたのおかげです

見つけた 

心のままの自分を
開放するのは
とてもむつかしくて

心のままの自分を
束縛するのは
もっとむつかしい

自分の気持ちさえ
ゆらゆらとゆれて
分からなくなる

そんなときに見つけたのは
少しずつ重ねてきた言葉

ずっと前から
こんなに
言葉に託していたのかと
自分に少し驚いた

簡単じゃない
複雑じゃない
今の気持ちに
少し素直になってみる


07-08-13

未来  

不安で不安で
押しつぶされそうになる
見えない未来は
本当はいつも
不安定なものなのだけれど
今までの見せかけの船は
消えていきそう

ただ
ほんの少し変わったのは
ほんの少し覚悟をしたから

変えてくれたのは
いろんな人々
そして
一番近くで
強くいるあなた

私は弱くて
いつもいつも不安だけど
ほんの少しの覚悟を
片手にぎゅっと握り締めて
ほんの少し前にすすんでみよう。


06-08-30

だいすき 

心が動いたときに
心が動いたままに
簡単に
発するエネルギーを
伝えられるのは
とても素敵で

心のままに生きられる
あなたを
とてもうらやましく思う

心のままに生きられる
あなたは
とてもまぶしすぎて

ときどき
目を瞑ってしまいそうになる-。


06-05-20

手のひらの中 

とってもちいさな手のひらに
きらきらひかる
かけらを見つけた

のんびりやで
努力家で
やさしい
きみはいつでも輝いて

意地っ張りで
泣き虫で
がんばりやの
きみはいつでも眩しい

とってもちいさな手のひらに
きらきらひかる
かけらを見つけた

宝物はいつでもきみのそばにあるよ-

ふわりふわり  

あなたに会いにゆきたくて
いつもふわふわ     
夢の中         
あたたかな風      
やさしい風       
吹かれてたたずむ    
木漏れ日の       
羽根がはえたら     
天使の笑み       
浮かべて        
あなたに会いにゆこう  
きっと         
あなたに会いにゆこう  

やさしい気持ち 

やさしい気持ちを忘れている。
与えられた痛みと悲しみで
刃物のような心を持つから。
冴えた瞳で叫んだとき
淋しさを秘めた胸の痛みを
見詰め返した。

誰かのえぐった傷跡を
きれいな心が消していく。
あなたのくれたやさしい気持ち。

いつも独りだけれど
いつも淋しいけれど
なげかける言葉は意味をなさない。
言葉の奥のバイブレーション。

受け止めてくれるのはやわらかい心。
やさしい気持ち。
いつも忘れない-。

作り笑いの毎日に  

作り笑いの毎日に
ため息をつく

いつも思い出せない
自分の姿に

「今日は本当に疲れたよ」

他人は
思ってもみないこと言い出すし
思ってもみないことやり始める

そしたら自分まで
思ってないこと言い出すし
思ってないことやり始める

「今日は本当に疲れたよ」

作り笑いの毎日に
今日もため息をつく

無色  

分からなくなって
自分の立っている場所も
自分が見ている景色も

闇雲に過ぎ去った日々が
君を少しずつ変えて

ふと、自分だけが
何も、何事も
できてはこなかったことを思い知る

とても素敵に変わってきた君を
また、暗闇に押し戻さないように

願えば、願うほど
自分の周りの色が失われて

自分の立っている場所も
自分が見ている景色も
何も
分からなくなるー

本当の・・・  

心がくたくたになりかけて
心がしわしわになりかけて

笑うことも
泣くことも

そっと身体の奥のほうに
閉じ込めて

今の自分は
本当の自分?

あなたの為にできること  

悲しくて
苦しくて
一人で抱え込みたくなる

僕たちの犯した過ちは
決して二人だけのものではなくて

優しくて、厳しくて
とても暖かな
あの笑顔をも裏切って

そして
一番大事なあなたから
ここにあるはずの
当たり前の幸せも
当たり前の喜びも
奪い取ってしまったから

一人で抱え込むのなら
戦うことより簡単だけど

だけど
あなたの為に
できることは
戦い続けることだけだから
| HOME | NEXT

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
08« 2007/09 »10

プロフィール

あお

Author:あお

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。