FC2ブログ

カウンター

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

わからない 

たくさんの嘘をつきすぎて
何が真実なのか
わからない

たくさんの嘘をつきすぎて
何が偽りなのか
わからない

心が壊れてしまいそうだ・・・
絡まった糸 | HOME |

COMMENT

こんばんは。

自分の気持ちには嘘はつけないよ、きっと。

嘘も真実も自分の内に戻して、
最初から、初めから、
もう一度言葉を出しましょう。
いつだって遅くはないから。

2008/08/02(土) 23:12:13 | URL | ながれ星 #- [Edit]
自分の心に真っ直ぐでいたい
大切なものをちゃんと大事にしていきたい
だけど、すぐに目の前の物事に囚われてそれが見えなくなってしまう
せめて一番大切なもの一つだけ
それだけは心の真ん中に留めておきたい
2008/08/03(日) 13:43:34 | URL | まき #- [Edit]
私もね。つい先日嘘がてーまの詩を書いたばかりです。
でも、嘘はきっと、人をだます嘘ではないんだろうと思う。葛藤なんだろうと思います。私も日々そうです。本当の自分に会えていない気がする。
詩人は皆それを探して言葉に委ねているかもしれない。
だからここで共感できる言葉が沢山あるんだろうって思います。私の中にもそういう言葉があったらいいなって思いますね。
2008/08/03(日) 23:01:55 | URL | megumilk #- [Edit]
そんな時もある。
そんな日もある。

どうして嘘だらけになっちゃったのか。
どうして苦しいのか。
冷静に、その原因を探してみることから始めよう。

でもまずは
好きなお茶を飲んで、たっぷり眠って
少し休憩かな。
あせらない、あせらない^^
2008/08/04(月) 00:02:48 | URL | ぶんたろ #- [Edit]
嘘が・・・すべて悪いわけじゃないね・・・
やさしい嘘も
守るための嘘もある・・・

でも あおさんが苦しんでる。。。

自分のこころを抑えて・・・嘘を重ねていることが辛い。。。よね

正直にもなれない・・・
嘘ばかりも・・・辛い・・・

でも・・・たった1つ・・・真実はあるよね。。。

自分も・・・大切な誰かも笑顔でいたい・・・
いてほしいって。。。

それだけは・・・本物だって・・・


本当のことがいえなくても。。。
私は あなたが好きだよ。。。
2008/08/04(月) 08:11:34 | URL | 色 #- [Edit]
ながれ星さん
コメントありがとう。
ほんとにたくさんの嘘をつきすぎて
何がほんとのことなのかわからなくなってしまいました。
誰かの為だったのか
自分の為だったのか
ほんとの気持ちは置いたままだったから
心の中、うまく折り合いをつけることもできなくて。
そうですね。みんな一度自分の中に戻して
初めから。やってみます。
ありがとう
2008/08/07(木) 17:55:23 | URL | あお #- [Edit]
まきさん
コメントありがとう。
>自分の心に真っ直ぐでいたい
>大切なものをちゃんと大事にしていきたい
こんなシンプルできれいなことが
なかなうまくできずにいます。
余計な余分な想いが大事なものを
かくしてしまうのかもしれないです。
たったひとつのだいじなことだけ。
ちゃんと心の中に留めておけば。
それ以外のものを捨てていくことも
上手にできるのかもしれないね。
2008/08/07(木) 17:55:46 | URL | あお #- [Edit]
ぶんたろさん
コメントありがとうございます
原因を探して。
その前に、きっと冷静な自分を探してあげなければ
いけないですね。
うん。お茶をのんで、ゆっくり眠ったら、ちょっと休憩。
そうしたら、冷静な自分が出てきてくれるかな。
焦ったら、だめだよね。
ありがとう。ゆっくりと心を解きほぐすことから
始めてみます。
2008/08/07(木) 17:56:05 | URL | あお #- [Edit]
megumilkさん
コメントありがとう
嘘は、言い訳をどんどん重ねているような気分に
なります。葛藤して、心を違うもので覆いかぶせて。
自分を探して、探して。
言葉を、心を重ねていくしかなくて。
その言葉がだれかの同じ心に振れて
また違う支えを創ってきたんだろうなって思います。
megumilkさんの作品にも、私が言葉にしようとして
うまくできなった心がいくつも形になって残っています。

2008/08/07(木) 17:56:41 | URL | あお #- [Edit]
色さん
コメントありがとう。
心の中の想いと正反対の言葉を重ねて。
それしか、仕方なくて。
大事なものを守るためだったのか
自分を守るためだったのか。
もうそんなこともわからなくなっているんだけど。
ただ、楽しかったらよかった。
きれいな気持ちだけでよかったのに。
それをだめだと、思う人もいて。
きっとそれが普通なんだとも思ったり。
ゆらゆらゆらゆら。
ほんとのことは全部覆い隠して。
重ねすぎた嘘に耐え切れなくなってしまいまいした。
色さんがここにいてくれてよかった。
 
2008/08/07(木) 17:57:06 | URL | あお #- [Edit]

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

calendar

S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
11« 2018/12 »01

プロフィール

あお

Author:あお

最近の記事

カテゴリー

月別アーカイブ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

PageTop▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。